トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「相続者たち」などで注目集めたチェ・ジンホが「テバク」に合流

「相続者たち」などで注目集めたチェ・ジンホが「テバク」に合流


  • 「相続者たち」などで注目集めたチェ・ジンホが「テバク」に合流
シーンスティラーのチェ・ジンホがSBS月火ドラマ『テバク』に合流する。

『テバク』は朝鮮版の『オールイン 運命の愛』を掲げる歴史ドラマだ。劇中、チェ・ジンホは謀反の家門出身のチョン・ヒリャン(鄭希良)役を引き受けた。チョン・ヒリャンはイ・インジャ(チョン・グァンリョル扮)と一緒に「李麟佐(イ・インジャ)の乱」を起こす歴史上の人物だ。劇の新しい反転のカギを握るキャラクターとして活躍する予定だ。

チェ・ジンホはドラマ『相続者たち』『LIAR GAME ~ライアーゲーム~』『アッセンブリー』『Oh my Venus(オーマイビーナス)』と映画『トガニ(るつぼ)』、『10人の泥棒たち』『キラーの前に老人』、『江南ブルース』などに出演して注目を集める演技を披露してきた。

並ならぬキャラクター消化力と説得力のある演技で休む暇もなく作品活動を続けるチェ・ジンホが『テバク』に新しく合流し、またどのような演技変身を披露するのか、多くの関心が集まっている。
  • スタートゥデイ ハン・イング記者
  • 入力 2016-05-16 09:19:17