クレヨンポップの妹分ガールグループ、チーム名は「タンバルモリ」

タヘ・ユジョン・ジナ・タンビで構成された4人組 

クレヨンポップの妹分ガールグループが、来る6月にデビューするとクロムエンターテイメントが21日、明らかにした。チーム名はタンバルモリ(Bob Girls)だ。タンバルモリはタヘ・ユジョン・ジナ・タンビで構成された4人組だ。目立つ美貌はもちろん、高いレベルのボーカル・ダンスの実力をもっていると所属社側は紹介した。

所属社の関係者は彼女らのチーム名に対し、「一般的に女性が長い髪をすぱっと切ると心的変化があると考えるように、タンバルモリは単純にヘアースタイルを指すのではない"女性の変身と変化"を象徴する」と語った。すなわち、多様な変身と変化を通じて独特な個性と固有のカラーをあらわすことが、タンバルモリの独自性だという説明だ。

タンバルモリのデビュータイトル曲は、EAの「英雄世紀オンライン」・「レジェンド・オブ・マスター」など有名ゲーム音楽監督としてよく知られたウン・ジョンテ氏が引き受けた。ウン氏はSBS「主君の太陽」のOST「Touch Love(ユン・ミレ)」と、KBS「花より男子」のOST「僕の頭が悪くて」など多数のヒット曲を作詞したりもした。
  • スタートゥディ_チョ・ウヨン記者
  • 入力 2014-05-21 11:06:51