「ショッピング王ルイ」16話あらすじ イム・セミ、ユン・サンヒョンにハートを送る

「ショッピング王ルイ」16話(最終回) 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

『ショッピング王ルイ』のイム・セミがユン・サンヒョンに愛を告白した。

10日に放送されたMBCの水木ドラマ『ショッピング王ルイ』では、チャ・ジュンウォン(ユン・サンヒョン扮)に愛を告白するペク・マリ(イム・セミ扮)の姿が描かれた。

チャ・ジュンウォンへの気持ちに変わりがないことを悟ったペク・マリは、夜遅くにスマートフォンのメッセンジャーでハートを送った。チャ・ジュンウォンは「どんな意味だ」と尋ね、これにペク・マリは「私の気持ち」と「毎日一つずつ送る」と話した。

「どうして気持ちを送るのか」というチャ・ジュンウォンにペク・マリは「私の気持ち」と言いながら笑った。これにチャ・ジュンウォンは「分かったから、早く寝ろ」と言いながら甘いロマンスを期待させた。


  • MBNオンライン イシューチーム / 写真=MBC放送画面キャプチャ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-11-10 23:56:12