BIGBANGのV.I、「『コンノリペ』はほぼ『ジャングルの法則』レベル」


BIGBANGのV.Iが2年ぶりに韓国のバラエティ番組にカムバックした。

29日、SBS『日曜日が良い-コンノリペ(以下、『コンノリペ』)』の公式インスタグラムには、V.IとGirls Dayのミナ、HELLOVENUSのナラのセルカ(自撮り)写真が公開されて人目を引いた。

V.Iは28日から行われた『コンノリペ』の収録に参加し、花道、泥道を行き来する極と極の運命を一緒にしている。

「この収録が何かも知らずに来た」というV.Iは、「こんなにバラエティが変わったとは知らなかった。特に、『コンノリペ』はよりそのようだ。ほとんど『ジャングルの法則』レベルだ」と言いながら、変わった撮影環境に対して驚いた。

しかし、久しぶりのバラエティ番組のカムバックにも、特有の話術とはつらつさは時間が経つにつれて光を発し、28日に行われたNAVER「V LIVE」では、「MCスンリ(V.I)」を彷彿とさせる進行実力で現場の雰囲気を主導した。同じYG家族のユ・ビョンジェには、少し不十分な活躍を繰り広げると、「しっかりしろ」と厳しいバラエティ授業にも乗り出し、笑いをかもし出した。

今回の撮影には、V.IのほかGirls Dayのミナ、HELLOVENUSのナラも一緒に参加して、譲歩のない運命対決を一緒にしている。制作陣は、「ミナとナラがゲストだと見ることのないメンバーたちの冷酷さに毒気を抱いている」とし、「メイクも辞さない状態で一緒にしている彼女らの活躍を近いうちに見られるだろう」と付け加えた。

V.I、ミナ、ナラが共にする『コンノリペ』は、来月11日日曜日の放送分で確認できる。

今週の放送分(12月4日)では、「スペシャルメンバー」イ・ソンジェ、イ・デホ、B1A4ジニョンとさらにIUが視聴者たちを顔を見せる。放送は、12月4日日曜日の午後4時50分だ。
  • スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 / 写真=『コンノリペ』公式インスタグラム
  • 入力 2016-11-29 18:08:11