トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「お父さんが変」37話予告 イ・ジュン、絶望…キム・ヨンチョルの正体疑う

「お父さんが変」37話予告 イ・ジュン、絶望…キム・ヨンチョルの正体疑う

「お父さんが変」37話予告 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「お父さんが変」37話予告 イ・ジュン、絶望…キム・ヨンチョルの正体疑う
『お父さんが変』のイ・ジュンはキム・ヨンチョルの真実を明らかにするのか。

来る8日に放送されるKBS2の週末ドラマ『お父さんが変』(脚本イ・ジョンソン / 演出イ・ジェサン / 制作iHQ)37話では、父ピョン・ハンス(キム・ヨンチョル扮)へのアン・ジュンヒ(イ・ジュン扮)の疑いが一層深まる予定だ。

前回の放送末尾でジュンヒは父ピョンスの背中を流してやった時、傷がない彼の背中に戸惑った。生母アン・スジン(キム・ソラ扮)がジュンヒに父は背中に事故による大きな傷があると言っていたからだ。ジュンヒは母親がくれた若い頃の父の写真とピョンスの写真を比較してあまりにも違う写真の中の2人の人物に大きな衝撃を受けた。

続いて、明日の放送でジュンヒは父の不審な行動が次々と浮かび、夜が明けるまで苦しんだ。激しく心を痛める彼の境遇は放送を待っている視聴者の心まで切なくする。

そんな中、公開された写真の中でジュンヒは空しく失意に陥ったような顔をしている。これは彼がピョンスの正体を明らかにするために、どうすればいいか考えていることを想像させ、はらはらする展開を予告している。

このようにジュンヒの大きくなっていく疑いが爆発しピョン家と彼の関係にどのような変化が起こるのか関心が傾く。また、腹違いの兄妹という理由でピョン・ミヨン(チョン・ソミン扮)への大きくなっていく心を払拭しようと苦労している彼が真実に気付いた場合、どのような態度の変化をもたらすか疑問を呼び起こす。

イ・ジュンは父に会って変わっていくジュンヒの姿を繊細に描き出して没入度を高めている。父の秘密に新しい混乱を迎えた彼の活躍に期待が加わっている。
  • MBNスター ソン・ジンア 記者 / 写真=KBS | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-07-07 15:24:09