ユ・ジテ&ウ・ドファン&リュ・ファヨン、新ドラマ「マッド・ドッグ」出演確定


俳優ユ・ジテ、ウ・ドファン、リュ・ファヨンが『マッド・ドッグ』に出演する。

あるメディアは25日、ユ・ジテ、ウ・ドファン、リュ・ファヨンが最近、KBS2の新水木ドラマ『マッド・ドッグ』の出演を確定して本格的な撮影に突入すると報道した。

『マッド・ドッグ』は保険犯罪を介してリアルな大韓民国の現実を厳しく描くセンセーショナルな保険犯罪調査ドラマだ。

ユ・ジテは一度噛みつけば絶対に離さない別名「狂犬」チェ・ガンウを演じる。ウ・ドファンは街の詐欺師キム・ミンジュン役を引き受けた。リュ・ファヨンは体操選手出身の保険調査員チャン・ハリに扮する。

『パートナー』『ロマンスタウン』などを演出したファン・ウィギョンPDとキム・スジン作家が意気投合した。『マンホール』の後続として来る10月に放送される。
  • スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者 / 写真=スタートゥデイDB
  • 入力 2017-08-25 08:03:36