トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「クリミナル・マインド」イム・スヒャンからチョン・テウまで特別出演俳優の好演

「クリミナル・マインド」イム・スヒャンからチョン・テウまで特別出演俳優の好演

「クリミナル・マインド」 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「クリミナル・マインド」イム・スヒャンからチョン・テウまで特別出演俳優の好演
tvNドラマ『クリミナル・マインド』の中の特別出演者たちが輝きを発している。イム・スヒャン、イ・ユンミに続きチョン・テウまで主助演クラスに近い活躍を繰り広げ、作品に活力を吹き込んでいる。

チョン・テウは24日放送された『クリミナル・マインド』にて強烈な登場を知らせた。富裕層殺人事件だった。

二人で行われたと思われる犯行で怖がりな人物(チョン・テウ扮)は他の犯人に命令されるままに行動したがためらう姿を見せた。

怖がりな人物は殺人前に自ら警察に電話をし、他の男が「この怖がりが言っていることが何か言ってやる。執行官がここにいる罪人たちを殺すということだ」と殺人を予告した。その後富裕層夫婦は殺害された姿で発見された。

NCIチームは彼らが再び犯行を犯すものと予想し捜査に着手した。続いて犯人はメディアプラットフォームサイトに自分の犯罪現場を収めた映像を流布した。

このようにチョン・テウは多重人格者であるリッパー(キム・ウォンへ扮)と疑われる男に操られているのか、得体の知れない男を演じ『クリミナル・マインド』に緊張感を吹き込んだ。

先立って『クリミナル・マインド』はイム・スヒャン、イ・ユンミなど特別出演を積極的に活用した。イム・スヒャンは女性だけを選んで拉致し残忍に殺害した後遺棄する悪質な殺人の主犯を演じ、二重の顔を持つ犯人の姿を生々しく演じて大反転を見せた。

イ・ユンミは過去に受けた虐待のトラウマを持ち、それを子どもたちで解消する児童誘拐犯として登場、視聴者の心臓を締め付けた。

この他にもオ・ヨンス、チョ・ハンチョルなど名前だけ聞いても視聴者の期待を高めるベテランや実力派俳優が毎回重要な役割で登場し「狂うほどの存在感」を発揮した。

『クリミナル・マインド』関係者は「主演俳優に負けない重みでドラマの没頭度を高める特別出演俳優の姿は回を増すごとに熱い話題を集めるだろう」と自負した。
  • スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 / 写真=tvN放送画面キャプチャー
  • 入力 2017-08-25 07:01:03