トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「ただ愛する仲」3話 ジュノとウォン・ジナ、過去からの縁に気づく

「ただ愛する仲」3話 ジュノとウォン・ジナ、過去からの縁に気づく

「ただ愛する仲」3話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「ただ愛する仲」3話 ジュノとウォン・ジナ、過去からの縁に気づく
『ただ愛する仲』ジュノとウォン・ジナが過去の崩壊事故で共にしていた事実を知った。

18日放送されたJTBC月火ドラマ『ただ愛する仲』3話では、崩壊事故の記憶を取り戻したイ・ガンドゥ(ジュノ扮)の姿が描かれた。

この日工事現場で再び出会ったイ・ガンドゥとハ・ムンス(ウォン・ジナ扮)。ハ・ムンスは出入り禁止区域に入り図面を確認しているところ大きな穴に落ちてしまう。誰も彼女がその場所に落ちたことも分からない状況だった。

イ・ガンドゥはハ・ムンスが工事現場事務所にいないことに気づき彼女を探し、穴の中で震えている彼女を発見し救出した。イ・ガンドゥは自身の胸に倒れこんだハ・ムンスに妙な感情を感じ、ハ・ムンスもまた自分を助けてくれたイ・ガンドゥを思い出しときめきを覚えた。

その後に開かれた会食の場で、ハ・ムンスはイ・ガンドゥとソ・ジュウォン(イ・ギウ扮)の会話を通じて追悼碑を壊した人物がイ・ガンドゥである事実を知った。翌日にイ・ガンドゥのもとを訪ねたハ・ムンスは追悼碑を壊したイ・ガンドゥに理由を尋ね、「あそこにいたんですか?いたんですね」と確信した。
  • MBNスター オンラインイシューチーム / 写真=JTBC放送画面キャプチャー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-12-19 01:11:57