トップ > エンタメ > TV・映画 > キム・ナムジュ、夫が進行するラジオに出演…「ミスティ」出演前の悩みを告白

キム・ナムジュ、夫が進行するラジオに出演…「ミスティ」出演前の悩みを告白


  • キム・ナムジュ、夫が進行するラジオに出演…「ミスティ」出演前の悩みを告白
『ミスター・ラジオ』でキム・ナムジュがドラマ『ミスティ』出演を決心する前にたくさん悩んだと打ち明けた。

1日午後に韓国で放送されたKBSクールFM『キム・スンウとチャン・ハンジュンのミスター・ラジオ』(以下『ミスター・ラジオ』)3部にはキム・スンウの妻であり女優のキム・ナムジュがゲストとして出演した。

この日、キム・ナムジュはドラマ『ミスティ』のコ・ヘランの演技を披露しながら登場した。これにMCたちは熱烈な歓呼を送った。

続いてキム・ナムジュは「『ミスティ』の台本を受け取ったとき、出演するべきか迷った」と悩んでいたことを伝えた。

驚いたチャン・ハンジュンは「なぜ?」と尋ね、キム・ナムジュは「とても自信がなかった。コ・ヘランというキャラクターは完璧な女性なのに、私は完璧ではなかった」とし「これまでの作品で披露したキャラクターとはあまりにも異なるキャラクターで迷った」と理由を明らかにした。

続いてチャン・ハンジュンは「キム・スンウのサポートが役になったのではないか」と尋ね、隣にいたキム・スンウは「(妻に)仕事をさせないといけない」と答え笑いを誘った。
  • シックニュース チョン・ジイェ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-06-01 17:35:00