トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > イ・ジェフン&チェ・スビン主演、仁川空港が舞台のドラマ「輝く星のターミナル」に期待!

イ・ジェフン&チェ・スビン主演、仁川空港が舞台のドラマ「輝く星のターミナル」に期待!


  • イ・ジェフン&チェ・スビン主演、仁川空港が舞台のドラマ「輝く星のターミナル」に期待!
俳優イ・ジェフン、チェ・スビン、イ・ドンゴン、キム・ジスがSBS月火ドラマ『輝く星のターミナル』出演を確定した。

SBSの月火ドラマ『三十ですが十七です』の後続として10月に初放送予定の『輝く星のターミナル』(脚本カン・ウンギョン、演出シン・ウチョル、制作サムファネットワークス&キム・ジョンハクプロダクション)はそれぞれ傷や欠陥を抱えたまま仁川空港で出会ったイ・スヨンとハン・ヨルムが仁川空港を行き交う多くの人とぶつかりながら、人間と愛に感動することになる気持ちの良い「ヒューマンロマンス成長期」だ。

仁川空港の「心臓と肺」の役割をする旅客サービスセンターを背景に目に見えないところで激しく世界を動かす人々の姿を通じ、今年の秋に一味違ったドラマを披露する。

何よりも『輝く星のターミナル』は『製パン王キム・タック』『九家の書』『家族なのにどうして』『浪漫ドクターキム・サブ』など、執筆する作品ごとに「大ヒット」を導いてきたカン・ウンギョン作家と『パリの恋人』『シークレット・ガーデン』『紳士の品格』『九家の書』など最高のヒット作を世に送り出してきたシン・ウチョル監督が2013年の『九家の書』以来、5年ぶりに再びタッグを組み注目を集めている。

一方、イ・ジェフン、チェ・スビン、イ・ドンゴン、キム・ジスが『輝く星のターミナル』のキャストに確定し、信じて見る俳優たちの心強い組み合わせで話題を集めている。演技のベテランと若手が完全に調和した最高のキャスティングが誕生したもの。

まず、イ・ジェフンはKAIST卒業という珍しい履歴と一緒に、TOEIC満点の最高点で仁川空港に入社したイ・スヨン役を引き受けた。6カ月だけここでの生活に適応するのを目標に仁川空港に進出、周囲の人々と常に適切な距離を保つ秘密めいた人物だ。ドラマ『シグナル』、『明日、あなたと』、映画『建築学概論』、『パパロッティ』、『探偵ホン・ギルドン 消えた村』など様々な作品を通じて「信じて見る俳優」としての地位を固めたイ・ジェフンが新たに披露する繊細なキャラクターに注目が集まる。

チェ・スビンは夢に見てきた仁川空港に入社したハン・ヨルム役で出演する。毎日のように離着陸する飛行機を見て仕事をしているが、肝心の本人は飛行機に乗ったことがない人物。三浪の末に仁川空港に合格したが事件事故を引き寄せる「人間爆弾」となり、空港内で最も厳しいという旅客サービスチームに発令される。安定した演技力を持つチェ・スビンの挑戦状が期待を高めている。

イ・ドンゴンは柔軟性のあるカリスマと親和性のあるリーダーシップ、深刻な状況を反転させるウィットまで併せ持つ旅客サービスセンターのオペレーティング企画チーム長ソ・イヌ役を演じる。処世術にたけており、臨機応変の達人で、誰よりも速く出世街道を走って仁川空港の若い実勢の一人としての地位を確立した人物だ。前作『スケッチ』を介して重たい演技をしたイ・ドンゴンが披露する「野望男」のキャラクターに視線が集中する。

キム・ジスは仁川空港旅客サービスセンターの旅客サービスチーム長であるヤン・ソグン役を引き受けた。

危機の前で堂々として、顧客の前ではナイスな熱血ワーカホリックで、ハン・ヨルムとイ・スヨンの職場生活を素敵に導いていく人物だ。『太陽の女』『記憶』など出演する作品ごとに存在感を誇るキム・ジスのカリスマあふれる変身が予告される。

また、仁川空港係留場運営チームに勤務するコ・ウンソプ役のキム・ロウン、責任感あふれるセキュリティチームのオ・デギ役のキム・ギョンナム、柔道代表出身のセキュリティチーム所属ナ・ヨンジュ役のイ・スギョンなどホット青春俳優たちとホン・ジミン、チャン・ヒョンソン、イ・ソンウク、アン・サンオなど貫禄あふれる演技派助演たちが『輝く星のターミナル』の中の空港でのエピソードをさらに豊かにする予定。

『輝く星のターミナル』制作会社のサムファネットワークス側は「新入インターンで不足して未熟でも、人々と激しくぶつかって疎通する方法を学んでいくイ・スヨンとハン・ヨルムの苦労が視聴者を引き寄せる」とし「すべてのものが特別な仁川空港を背景に、胸暖かい感動を抱かせるヒューマンメロドラマの誕生を期待してほしい」と伝えた。

一方、『輝く星のターミナル』は28日に台本リーディングを行い、来る10月に初放送される予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-07-31 09:18:50