トップ > エンタメ > K-POP > JYJ「生まれ変わっても出会えれば…」

JYJ「生まれ変わっても出会えれば…」

2014アジアツアーコンサート「THE RETURN OF THE KING」北京会見 

  • JYJ「生まれ変わっても出会えれば…」
グループJYJ(ジェジュン、ユチョン、ジュンス)が互いの成果について誇らしい気持ちを明かした。

JYJは22日午後中国リッツカールトン北京ファイナンシャルストリートホテルで開かれた2014アジアツアーコンサート「THE RETURN OF THE KING」記者会見に出席した。

現在まで活動しながら互いの成果に対する思いを聞かれたジュンスは「韓国で歌手出身演技者として活動する芸能人の中に私たちメンバー2名が入っていてJYJの一員として誇らしく気分が良い」と嬉しそうな笑顔を見せた。

ジェジュンは「周辺からまず私たちメンバーに対する賞賛が聞こえてくる。同じメンバーだけれど本当にこんなにしっかりできるのかと誇らしい」と話した。

ユチョンもやはり「メンバーたちに常に『私たちはこうして出会う運命だったのか?』と尋ねる。生まれ変わっても出会えれば良いと思う。ジュンスとジェジュンがアルバムを出すときに互いにスタイルが違うがハリウッドに出しても、私個人的には遜色ないと考える。同じメンバーということが私にとって大きな福だ」と付け加えた。

JYJの正規2集「JUST US」は先行注文だけで12万枚を記録して注目を集め、アルバム販売直後国内オンライン音源サイトを占領するのはもちろん、インドネシア、香港、マレーシア等アジア海外7カ国のiTunesチャートで堂々の1位を記録、正式アルバムの発売がなくても日本のオリコンウィークリーチャート上位にランクされもした。

また音楽放送出演がなくても音楽プログラム1位候補にのぼる等変わらない人気を立証している。それだけでなく、去る9日3万名のファンたちと共にした蚕室公演を成功裏に終わらせて2014アジアツアーにふさわしい始まりを知らせ、16日には香港アジアワールドEXPOで1万余名のファンたちを熱狂させた。

現在JYJのタイトル曲「BACK SEAT」はYoutubeにて約600万回の再生回数を達成しており、継続して人気を引き起こしている。

JYJはソウル蚕室主競技場でアジアツアーに相応しい開始を知らせ、香港、北京、ベトナム、成都、台湾、上海、タイまで全8都市のアジアツアーを進行する。彼らは23日北京で2014JYJアジアツアー「THE RETURN OF THE KING」3回目の公演を行う。
  • MBNスター(北京)チェ・ジュニョン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-08-22 16:57:09