チ・チャンウク&キム・ジウォン共演なるか 「ボーイフレンド」監督の新作を検討中


俳優チ・チャンウクが『都市男女の恋愛法』への出演提案を受けて検討中だ。

チ・チャンウクの所属事務所GLORIOUSエンターテイメント側はチ・チャンウクがドラマ『都市男女の恋愛法』に出演するという報道と関連して「提案を受けて検討している」と明らかにした。

来る10月に撮影がスタートするカカオTVのショートフォームドラマ『都市男女の恋愛法』は、ドラマ『嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~』『ボーイフレンド』『サイコだけど大丈夫』などを通じて繊細な演出を見せてくれたパク・シヌ監督の新作だ。

チ・チャンウクとキム・ジウォンがヒロインとして言及されている。

キム・ジウォンの所属事務所も「肯定的に議論している」という立場を伝えた。
  • 毎日経済 スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2020-07-27 17:27:13