2PMテギョン、新ドラマでソン・ジュンギと共演 弁護士役


グループ2PMのテギョンがtvNの新しいドラマ『ヴィンチェンツォ』出演を確定した。

テギョンの所属事務所51kの関係者は30日「オク・テギョンが『ヴィンチェンツォ』で弁護士チャン・ジュヌ役を引き受けた」と明らかにした。

『ヴィンチェンツォ』は弁舌と交渉の能力で相手を無力化させるイタリアの弁護士ヴィンチェンツォ・カサノ(韓国名パク・ジュヒョン)が新米弁護士と出会って繰り広げられる話だ。ソン・ジュンギとチョン・ヨビンの主演が決定している。

一方、『ヴィンチェンツォ』は来年初め、tvNでの編成を議論している。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-07-30 14:04:39