ユ・ヨンソク、韓国&フランス合作映画「静かな朝」に出演


俳優のユ・ヨンソクがフランス映画『静かな朝』に出演する。

所属事務所KINGKONG by STARSHIP側は5日「ユ・ヨンソクが『静かな朝』に出演を決めた。 多くの期待と愛情をお願いする」と明らかにした。

『静かな朝』(Matin Calme)は韓国で変死体で発見されたある女性の事件を暴く物語を描いた映画で、『譜めくりの女』(The Page Turner)で知られるフランス人監督ドゥニ・デルクールが演出を担当した。

ユ・ヨンソクは劇中の刑事パク・ジンホを演じる。パク・ジンホは整った外貌に流暢な英語力を持った刑事でフランス法医学教授のアリス・ローネ(オルガ・クリレンコ)と一緒に事件を解決していく。

映画は先月クランクインした
  • 毎日経済 スタートゥデイ ハン・ヒョンジョン記者
  • 入力 2020-10-05 09:57:38