SF9チャニ、「女神降臨」に特別出演&OSTに参加


tvN『女神降臨』では、発売前から爆発的な反応を集めたSF9チャニのOSTとともにソンジェの新しいOSTが披露される。

tvN水木ドラマ『女神降臨』(演出キム・サンヒョプ、脚本:イ・シウン、企画:tvN、スタジオドラゴン制作BON FACTORY、STUDIO N)側は13日の午後6時、4番目のOSTであるソンジェの「'm Missing You」に続いて14日の午後6時5番目のOSTであるチャニ(SF9)の『恋しさ』を発売すると発表した。

チャニは最近『女神降臨』でチョン・セヨン役で特別出演し熱演を繰り広げたのに続きOSTの歌唱まで披露し多彩な能力を発揮した。

チャニが歌ったOST「恋しさ」はチャニの優しいボーカルと答えるようにやり取りするギターのメロディーライン、シンセベル(Synth Bells)などが印象的な曲だ。

特に、この5回に挿入され視聴者とファンの正式発売要請が殺到した。

「恋しさ」は淡々とした導入部とサビ後に繰り広げられる繊細なコーラスのハーモニーが加わったレトロな感性のスローテンポの歌だ。どこにでも見えるが届かない空と星、そして夢に例えて歌った歌詞は会いたい人への懐かしさをかすかに表しドラマの中の高まった悲しみの感情を表現している。

4番目のOSTであるソンジェの「I'm Missing You」は第7話のエンディングをはじめ、第8話のイム・ジュギョン(ムン・ガヨン)とイ・スホ(チャ・ウヌ)のキスシーンに登場しおぼろげな感性を極大化させた曲だ。

歌唱を担当したソンジェは中国と台湾などで歌手兼俳優として活発に活動しているアーティストで作詞と作曲、編曲はもちろん、海外アーティストたちと一緒に協業した曲を通じて中国各種音源チャートで上位圏を記録している。また、魅力的なボーカルトーンと繊細な感情表現で台湾ドラマ『失去你的那 一天』や中国ドラマ『片思い ~秘密の恋心~』のOSTにも参加した。

このように多方面で音楽の力量を認められたソンジェが歌唱した『女神降臨』の新しいOST「I'm Missing You」は少しずつ心が深まっていく女性の心をおぼろげで切なく表現した曲だ。

さらに懐かしさに愛を加え曲の緩急を表現したのが特徴でプロデューサーのDOKOとサ・スンホが曲作業に参加し曲の完成度を高めた。

tvNの『女神降臨』は外見にコンプレックスを持っていたが「化粧」を通じて女神になったチュギョンと他人は知らない傷を持つスホが出会い、お互いの秘密を共有しながら成長する自尊心回復ロマンチックコメディーで同名の人気ウェブトゥーンを原作とする。毎週水・木曜日の夜10時30分から放送される。

tvN水木ドラマ『女神降臨』のOST Part4のソンジェの「I'm Missing You」は13日の午後6時、Part5のチャニ(SF9)の『恋しさ』は14日午後6時から各種音源サイトなどで発売される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者 / 写真=FNCエンターテインメント
  • 入力 2021-01-13 11:18:31