キム・ヒエ、映画「ザ・ムーン」合流 ソル・ギョング&EXOディオと共演


  • 写真:YGエンターテイメント

キム・ヒエが映画『ザ・ムーン』(仮題)に合流する。

『ザ・ムーン』は宇宙に一人で残された男と必死に彼を救おうとする地球にいる男が披露する感動大作で、映画『神と共に』シリーズで2度も1000万人の観客を動員したキム・ヨンファ監督の新作だ。

先立って韓国を代表する演技派俳優ソル・ギョングと次世代の韓国映画界を支えると注目されているEXOディオが出演を確定して大きな関心を集めた中で、キム・ヒエの合流により最強のアンサンブルが完成した。

キム・ヒエが作品で演技するムン・ヨンウンは、NASA宇宙ステーションの総括ディレクターだ。宇宙に一人で残された男を救い出そうとする男ソル・ギョングと、予期せぬ事故により宇宙に孤立してしまった男ディオ、そして事件の重要な鍵を握っているNASAの統括ディレクターキム・ヒエ、果てしなく遠い宇宙の距離を越えて3人の俳優が作り上げる圧倒的な演技の相乗効果に期待が高まる。

一方、『ザ・ムーン』は上半期の撮影に突入する。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者
  • 入力 2021-02-10 09:33:19