トップ > コリアナウ > 社会 > 韓、60万人台に爆増…全国で62万1328人の大記録

韓、60万人台に爆増…全国で62万1328人の大記録


  • 韓、60万人台に爆増…全国で62万1328人の大記録
  • MBNニュース映像



オミクロン変異株の拡散にともない、国内の「新種コロナウイルス感染症(コロナ19)」の一日あたり確定者数が40万人台から60万人台に一気に増えた。

17日の疾病管理庁中央防疫対策本部によると、前日は一日あたり62万1328人の新規確定者が発生した。

これによって累積確定者数は825万592人に増えた。新規確定者のうちの国内発生は62万1266人で、海外流入は62人だった。

これは前日に記録した一日確定者数の最多記録を、たった1日で更新したものだ。

前日のコロナの確定者数は40万741人で、コロナ事態の2年ぶりに初めて40万人を超えた。去る8日に30万人の線を突破した後のわずか8日ぶりだった。続いて50万人をスキップして、一日で60万人台に上がったわけだ。

先週の土曜日の12日から去る火曜日の15日まで、一日あたり新規確定者数は38万3658人→35万184人→30万9782人→36万2329人で30万人台を維持した。確定者数の増加傾向が鈍化しているという展望が出てきたが、前日の確定者数は40万人を超え、この日は60万人も突破し、防疫に対する緊張感が高まっている。

このような確定者数の急増は、防疫当局の既存の予想値を大きく上回る数字でもある。先月末、防疫当局は今回のオミクロン変異による確定者数を27万人台と予想したが、1週間ぶりに最大35万人台に引き上げた。確定者数の頂点予想値が平均値とは言え、一日で60万人台の確定者が出たのは明らかに防疫当局の見通しとは距離がある数字だ。

死者数も急増した。去る16日は164人だった死亡者数は、前日には429人で2倍以上増加した。累積死亡者数は1万1481人で、致命率は0.14%を記録した。

コロナの確定者数が急増し、在宅治療者数も200万人突破を目前にした。在宅治療者は1日で51万3806人が増えた。これによって、この日の午前0時の時点での在宅治療者は192万5759人に達した。

前日、保健福祉部中央事故収拾本部のソン・ヨンレ社会戦略班長はブリーフィングで「とても難しい一週間が始まったが、予測どおり1週間内外で頂点を形成すれば、それ以後ははるかに安定した状況で日常回復ができるだろう」とし、「この流行が頂点を過ぎれば、また特別な変異株が現れない限りは安定した状況に向かうことができるだろう」と語った。
  • 毎日経済 | コ・ドックァン記者
  • 入力 2022-03-17 11:37:13