韓スターバックスとBTSのコラボ製品…28日から出荷


  • 1月28日に発売される防弾少年団とコラボしたベアリースターランプ2種 写真=スターバックスコリア



スターバックス・コリアは23日、スターバックスのマスコットであるベアリースターを活用し、防弾少年団とコラボした「ベアリースター・スターバックスカード」2種と「ベアリースター・ランプ」2種を28日から売り出すと発表した。

「ベアリースター・スターバックスカード」はスターバックスカップや防弾少年団の公式応援道具であるアーミーボム(ARMY BOMB)を持っている形の2種で発売され、タッチするだけで決済が可能なRFID(Radio Frequency Identification)方式のカードだ。キーチェーンとカードスタンドホルダーが一緒に入っていて、カードに接続して使用することができるし、スタンドホルダーにカードを差し込んで保管することもできる。カードは2万ウォンで購入することができ、チュンヂョン(充填/チャージ)は3万ウォンからだ。(一人当たり最大4枚の購入制限があり、スターバックスカードのチャージ不可能な一部の店頭を除く)

ムードランプなどに活用可能なベアリースター・ランプはベアリースターがアーミーボムあるいは金色の星を持っている2種のデザインで、シーズン飲料のTallサイズ1杯とともにセット構成(1万8000ウォン)で、先着順に販売する予定だ(ランプの在庫がなくなればイベント終了で、米軍部隊や仁川空港内の店舗など一部の店舗を除く)。対象の飲み物はブルーミングパープルベンショ、ハッピーチーズホワイトモカ、ゴールデンセサミラテ、有機抹茶で作ったカフェラテなどだ。
  • 毎日経済デジタルニュース局_イ・ミヨン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2020-01-23 10:30:26