トップ > コリアナウ > 社会 > 韓KBS、「コロナ」でドラマ制作を一週間中止

韓KBS、「コロナ」でドラマ制作を一週間中止


「コロナ19」の急激な拡散で、KBSは主なドラマ制作を中断している。

KBSは22日、公式の立場を出して「緊急対策会議を開き、コロナ19拡散防止の一助とするために主要なドラマ制作を24日から30日までの一週間のあいだ暫定中断することを決めた」と明らかにした。

対象ドラマはミニリシーズ『ドドソルソルララソル』『 浮気をすれば死ぬ』『暗行御史』と週末ドラマ『オー!三光ヴィラ!』、連続ドラマ『秘密の男』などの5編だ。

このことから、26日に初放送の予定だった『ドドソルソルララソル』などを含む水・木ドラマは編成のスケジュールが調整され、『秘密の男』は放送が一週間のあいだ中断する。

  • 毎日経済_イ・サンギュ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2020-08-22 09:16:57