KT「購読型」5Gゲームサービス開始

5Gクラウドゲーム市場に挑戦 

KTは20日に「5Gストリーミングゲーム」サービスを公開し、5Gクラウドゲーム市場に出師の表を投じた。

5Gストリーミングゲームは高速・超低遅延の5Gネットワークを通じて、ゲームをダウンロードすることなくサーバーに置かれたゲームに接続して楽しむ方法だ。 PCやコンソール、スマートフォンだけでハイスペックのゲームを楽しむことができるというのが長所だ。

KTはこの日から5Gストリーミングゲームの試験サービスを開始し、2ヶ月間の無料体験期間を経た後の来年3月から、ネットフリックスのようにサブスクリプション型モデルを適用して月額を支払う方法で正式にサービスを開始する予定だ。

試用期間中は50種のゲームを楽しむことができ、正式リリースではDeep Silver(ディープシルバー)のFPSゲーム「Metro 2033 Redux」とSNKの代表格闘ゲーム「THE KING OF FIGHTERS XIII 」やボリションの「Saints Row IV」など、100種以上のゲームコンテンツを無制限に利用できる見通しだ。
  • 毎日経済_イ・ヨンイク記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2019-12-20 18:10:00