Q.NETFLIXドラマ「恋するアプリ Love Alarm」シーズン2はいつ放送されますか?

답변게시판
A. 今年の6月末、ドラマ『恋するアプリ Love Alarm』のヒロイン、キム・ソヒョンがインスタグラムに短いコメントを載せました。

「皆さん、お元気ですか?私はドラマ撮影が終わったのでゆっくり休んでいます。暑くなってもっと大変だと思いますが、でも少しでも笑うことが増えることを願ってます!」

このドラマのシーズン2はすでに撮影が終わった状態です。
編集や音楽など仕上げ作業が残っていますが、放送の準備は一通りできています。当初、シーズン2は8月末ごろ公開される予定でした。

ところが新型コロナウイルスのせいで公開が遅れてしまいました。世界全体を舞台とするNETFLIXの日程が組まれたのか『恋するアプリ Love Alarm』シーズン2の放送を来年に延期すると告知しました。

シーズン2を首を長くして待っていたファンは、原作のウェブトゥーンを見直さなければなりません。

ところが、原作のウェブトゥーンも事情を抱えています。作家のチョン・ゲミョン(千桂永)の健康上の理由で長期中断されている状態です。それでもすでにシーズン6まで完結した状態なので、実写ドラマのシーズン2を待ち望んでいる人の待ち焦がれる気持ちは解消できると思います。

シーズン1をご覧になった方は分かりますが、この作品は好きな人が半径10メートル以内に入るとアラームが鳴るアプリと関連しています。

このアプリは作品の中心人物であるジョジョ(キム・ソヒョン)と2人の男ヘヨン(チョン·ガラム)、ソノ(ソン・ガン)に愛の確信も与え、悲しみも与えてくれます。

「Love Alarm」アプリはジョジョが高校に通っていた頃に開発されました。
両親が多額の借金を残してこの世を去った後、おばさんの家の世話をしながら必死になって生活するジョジョ、あらゆる苦労をしながら幼年時代を過ごしましたが、肯定的な考えを捨てたことのない堂々とした女性です。

そばでひそかに彼女に好意を抱くヘヨンは「Love Alarm」アラームが決して鳴らないことを知り、ソノを応援する方向で気を引き締めます。

道端で出会った時から、ジョジョとソノの関係は尋常ではありませんでした。ジョジョはソノとファーストキスをし、愛の芽を育てていきます。しかし周辺の邪魔者が放っておかないです。そこでソノを好きになるほど自分がもっと惨めになると感じたジョジョは、「Love Alarm」をオフにして別れを告げます。

ジョジョに心を許したソノは、別れようと言われ戸惑います。そして「Love Alarm」のアプリが鳴らないと、ジョジョの心が自分から離れたと思って去っていきます。

ソノが「Love Alarm」アプリに過度に依存しなかったら二人の愛はどうなったでしょうか?このようなアプリが出来る前、男女間の駆け引き、愛しながらもたまには憎くなる時もあり、憎くくてもふと彼女の顔が浮かびかけつけたいという欲求が湧き出るような恋をしていたなら、どうなったでしょうか?

それで一部のファンたちは「Love Alarm」アプリに喧嘩を売っています。

「アプリケーション一つのせいで男女間の愛はもちろん、社会的混乱まで起きるなんてとんでもないことだ」、「あれほど問題の多いアプリは、どうやって大衆化するのか?」、「特定人物を見るたびに心臓の鼓動が変わり、脳波に微細な変化が生じるのをアプリは瞬く間に見つけられるのか?」などの質問を次々と発しています。

ドラマにすっかりはまったファンはスタッフの代わりに努力します。
Twitter、Instagram、Facebookも副作用がありますが、多くの人が利用して開発者は財閥になりました。作動アルゴリズムが気になるかもしれませんが、『スターウォーズ』を見ながら光線剣の作動原理を考えた人はあまりいないのでしょう。ドラマで設定した仮想の世界だと考え面白く見ることをお勧めします。

ドラマは原作のウェブトゥーンに忠実に付いていきます。
ソン・ガンとチョン・ガラムが900倍の競争を通じてオーディションをパスした反面、キム・ソヒョンは原作ウェブトゥーンの主人公と最もシンクロ率が高いと最初から決めていました。原作の大ファンでもありました。

原作のウェブトゥーンのファンはもちろん、作家もヒロインをキム・ソヒョンが引き受けてくれることを望んだそうです。イ・ナジョン監督も「必ずキム・ソヒョンでなければならなかった」と満足感を表示しました。

シーズン1が終わった後、キム・ソヒョンは、「シーズン2で他の女優がジョジョ役を任されたら、本当に悔しいです」と言って警戒を緩めませんでした。心の中で解けない暗さと強さを併せ持つジョジョ、キム・ソヒョンは成人になったジョジョをどのように演技するのでしょうか?

もしかしたら、その答えは原作ウェブトゥーン作家のチョン・ゲヨンが全身で見せてくれているかもしれません。チョン・ゲヨンは梨花(イファ)女子大学法学部を卒業した後、アシスタント時代を経ずに漫画家になりました。デビュー作から多くの読者に愛されており、続けてリリースする作品も人気を集めました。

読者によって好き嫌いがはっきり分かれるという短所がありますが、作品中のキャラクターたちの強い個性は読者を魅了します。

チョン・ゲヨン作家が『恋するアプリ Love Alarm』を中断するに至った健康上の理由は、腫瘍手術の後遺症によって生じた指の退行性関節炎によるものです。一時は治療を終え、2018年中に作品を終えることが予想されていましたが、現在としては難しい状況です。いろいろな病気が重なって、これ以上手を使って絵を描けない体になったということです。作家はしかし諦めませんでした。パソコンの障害者用機能を利用して、声で絵を描く作業に挑戦しています。

『恋するアプリ Love Alarm』シーズン2の放送を待つファンの皆さんが、チョン・ゲヨン作家の新たな挑戦を応援してほしいです。
  • Lim, Chul
  • 入力 2020-09-17 00:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄