トップ > 数字経済 > 企業 > [速報] 中国がSKハイニックスの米インテルNAND買収を承認

[速報] 中国がSKハイニックスの米インテルNAND買収を承認


  • [速報] 中国がSKハイニックスの米インテルNAND買収を承認
  • SKハイニックス利川研究開発センター。 [写真提供=SKハイニックス]


SKハイニックス(SK hynix)は中国当局から米Intel(インテル)NAND事業部の合併に対する承認を受け、買収作業を終えることができるようになった。

22日の業界とロイター通信などの外信によるとこの日、中国公正取引当局はSKハイニックスのインテル中国工場の買収を承認した。

当初、米国と中国の覇権戦争が激化しており、買収にブレーキがかかる可能性があるという懸念があったが、SKハイニックスとインテルNAND部門の合算シェアは大きくないことから、企業結合の承認に大きな問題なかったと判断したものと見られる。

インテルは昨年10月、SKハイニックスにNANDメモリ事業部門を90億ドル(約11兆ウォン)で売却することに合意した。SKハイニックスはその後、インテルのNAND事業部門の買収契約を締結した後に主要国で企業結合審査を受けた。

韓国と米国、欧州と英国、台湾、ブラジル、シンガポールなどの主要7カ国では承認を既に受けているが、中国での審査は進行中だった。 SKハイニックスは当初、今年の第3四半期までに企業結合審査の承認をすべて受けることを目指したが、予定よりはやや延びた。

このことから、今回の中国承認でSKハイニックスのインテルNAND事業部門の買収は流れに乗ることになった。
  • 毎日経済 | キム・スンハン記者
  • 入力 2021-12-22 17:56:49