トップ > 数字経済 > 企業 > LSグループ、LS日鋼銅製錬の日本側の株を9300億ウォンで買収

LSグループ、LS日鋼銅製錬の日本側の株を9300億ウォンで買収


LSグループがLS日鋼銅製錬の株式のうち日本コンソーシアムが保有している株式49.9%の全量を買い入れ、23年ぶりに合弁関係を清算した。

LS日鋼銅製錬の株式51.1%を保有している筆頭株主の(株)LSは19日午後、取締役会を開き大株主の日本のJX金属コンソーシアムの株式(49.9%)を9300億ウォンで買い入れる内容の株式売買契約(SPA)を承認した。

LS日鋼銅製錬が日本と合弁関係を清算しただけに社名も近いうちに替える予定だが、LS M&M(Metals&Materials)が言及されている。

  • 毎日経済 | ハン・ウラム記者
  • 入力 2022-05-19 17:44:27