トップ > 数字経済 > マーケティング > 口の中に噴きかけるスプレータイプのダイエット製品「ニュービトリン」発売

口の中に噴きかけるスプレータイプのダイエット製品「ニュービトリン」発売

ライトアンドスリム、自然成分食欲抑制剤特許受ける 

  • 口の中に噴きかけるスプレータイプのダイエット製品「ニュービトリン」発売
ダイエット専門企業である(株)ライトアンドスリム(代表ファン・セジン)が、自然成分で作られたダイエット食品である「ニュービトリン」(Nuvitrin)を開発し、国内で初めてリリースすると11日明らかにした。

ニュービトリンはカロリーを摂取していなくても体内に保存しておいたエネルギーを使うように助ける食欲抑制用組成物で特許(特許登録番号:10-1299436)を受けた。特に、口の中に噴きかけるスプレータイプの製品で、1日5回、舌の上に噴いて10秒後に飲みこむと良い。ライトアンドスリム側は「舌に触れた瞬間、早い神経刺激伝達を通じて飽満感を感じさせ、自然に食事量を減らす効果を出すことが出来る」と述べた。

通常、食欲抑制剤は服用時に嘔吐と頭痛だけでなく、憂鬱症状を伴う副作用があると言われている。それでも、極端な外見競争とダイエット熱風のせいで関連の薬剤を探す人々が継続して増えているのが実情だ。これに関連してライトアンドスリムの関係者は「ダイエット薬は食欲抑制剤が含まれていることで副作用が多いだけでなく、短期間で肉を落とすのに役立つことがあっても長期間では激しいヨーヨー現象をもたらす場合がほとんどだ」と述べた。

しかし、ライトアンドスリムで発売した「ニュービトリン」の場合、オリーブ抽出物とビタミン(B2、B2、B6、C、D)、はちみつ、ガラナ抽出物、ペパーミントと共にマルトデキストリン(トウモロコシのでんぷん100%)が主成分で、米国食品医薬品局(FDA)の承認を受けた天然成分だけを使用しており、副作用がないと会社側は説明した。

ニュービトリンは20年間、肥満クリニックを運営してきたユ・ヨンジョン医学博士とカムチョ漢方医院の共同開発で作られた製品だ。長年の臨床の末、開発に成功したため、国内だけでなく海外のダイエット市場にも新しい風を起こすと展望される。ニュービトリンは30ml1本で7万9000ウォンで販売され、Gマーケット、11番街、インターパーク、チケットモンスターなどを通じて購入することが出来る。反面、ライトアンドスリムは今回発売した製品と一緒にダイエット専門モバイルニュースアプリケーション(以下アプリ)「ニュービトリン」を開発し、同時にオープンした。

ダイエットが成功しない原因が製品を持続的に使用しないということに着眼し、製品の使用時間をモバイルアプリを通じてアラームで知らせると同時に、ダイエットや健康に対するニュースを持続的に供給するのが目的だ。ダイエット専門ニュースアプリ「ニュービトリン」は、スマートフォンアプリストアからニュービトリン(nuvitrin)を検索してダウンロードすれば良い。

スーパーモデル出身である(株)ライトアンドスリムのファン・セジン代表は「ニュービトリン1本の販売時に、飢餓の子供に1週間分の食糧を寄付するために救護団体飢餓対策(KFHI)と契約を締結するなど、意味のあることに共に参加することになり嬉しい」とし、「ダイエット製品とモバイルダイエットニュースアプリを連結した新しいソリューションで600兆ウォンにのぼる世界のダイエット市場に挑戦したい」と抱負を明らかにした。
  • 毎経ドットコム_速報部 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-06-11 08:40:01