トップ > 数字経済 > 統計 > 北朝鮮の軍事力、保有潜水艦 78隻で世界1位...韓国14隻、日本16隻

北朝鮮の軍事力、保有潜水艦 78隻で世界1位...韓国14隻、日本16隻

米経済ニュース専門サイトのビジネスインサイダー 

北朝鮮が総78隻の潜水艦または潜水艇を保有して72隻を持つ米国を上回り、保有隻数基準世界1位だという主張が出た。

米経済ニュース専門サイトのビジネスインサイダーは27日(現地時間)、軍事力評価機関「グローバル・ファイヤーパワー(Global Firepower)」の資料を基にこのような結果を見せたと報道した。ビジネスインサイダーはまた、米国に次いで中国(69隻)、ロシア(63隻)、イラン(31隻)が潜水艇を多く持っていると説明した。

韓国と日本の保有潜水艇数は、それぞれ14隻と16隻だ。ただし、該当集計は規模や運用目的による分類が行われていない、単純に数値集計だ。ワシントンの軍消息筋は、「米国やロシアの原子力潜水艦はパワーバランスという戦略的目的を持って運用されているが、北朝鮮の潜水艦は主に韓国に工作員を侵入させたり、戦線後方をかく乱するために運用されている」とし、「隻数も重要だが、それぞれの安全保障環境も考慮すべきだ」と述べた。

一方、 軍事専門サイト「グローバル・セキュリティー」は、昨年基準で北朝鮮の潜水艦保有隻数は78隻以上と推定している。ここには少なくとも8隻と知らされた侵入用半潜水艇も含まれていた。
  • 毎経ドットコム 速報部 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-07-28 05:56:52