トップ > カルチャー > 韓国探訪 > 私の町のチーズケーキオーディション(2/5)

私の町のチーズケーキオーディション(2/5)

「いらっしゃい、こんな味初めてでしょう?」 

ブルームアンドグーテ(Bloom and Goute)


イギリス式茶(Tea)文化に接してみるように、アンティークな雰囲気を楽しみながら花と茶、ケーキに出会える新寺洞カロスキルの代表カフェ「ブルームアンドグーテ」。

花とケーキが好きな二人の社長が作ったここは、地下と2階でカフェを、1階では花を販売する空間が用意されていて、多くの女性達から愛されている。一日にして変わるカロスキルで来年で10周年を迎えるほど長い間位置することが出来た理由も、まさにこの部分。

すべてのテーブルとあちこちに慎ましく咲く花に目が楽しく、環境に優しいお店のコンセプトのように、防腐剤添加物なしでその日その日に作るケーキに口が楽しい。お勧めケーキは、クレープとストロベリーチーズケーキ、ベイクドチーズケーキがある。

住所:ソウル江南区新寺洞534-6 問い合わせ:02-541-1530 オープン:11:00~24:00

Editor Says

目でまず楽しむことが出来るという点で加算点を差し上げます。チーズケーキは無条件に黄色であるという固定観念から抜け出すことができてよかったです。ストロベリーベースが柔らかいチーズケーキと一緒になって軽く噛む食感を与え、甘さを減らしてくれますね。喉を通るソフトな感じと香りが良いが、チーズケーキ本来の味が少し足りないように感じられることもありますね。一切れ当たり5500ウォンという価格は適当なようです。私の点数は★★★★
  • Citylife_イ・スンヨン
  • 入力 2013-12-19 12:02:00