SJイトゥク、カロスキル近くに3階建ての建物を購入 60億ウォン


  • スタートゥデイDB

グループSUPER JUNIORのイトゥク(本名パク・ジョンス、38)が新沙洞の3階建ての建物を60億7000万ウォン(約6億700万円)で買収した。

18日、不動産業界によると、イトゥクはソウル市新沙洞カロスキル近くにある建物を昨年9月に買収、今年5月に残金の支払いを終えた。地下1階、地上3階建てで、カロスキルの近くに位置している。

エイトビル仲介のチョ・ウンジャン チーム長は「積極的な投資事例と見ることができる。住宅状態の建物だったが近隣生活施設に用途変更をした。このため名義変更までの時間が長くかかったものと見られる」とし、「既存には住宅地域だったが、リモデリング、新築などが活発で、商圏が変化していく地域だ。買収取引が活発に起こる地域で好材料が多い」と説明した。

イトゥクは特有の親和力と多才さで最も成功したアイドル出身MCとして挙げられる。複数のバラエティ番組と大型イベントのMCとしても活躍してきた彼は、長寿料理番組のMCとして大きな愛を受けた。

メンバーとの共同生活を終え、2016年に独立したイトゥクは、聖水洞にある最高級タワーマンション「Trimage」に居住している。最近の相場は約43億8000万ウォンだ。
  • スタートゥデイ チン・ヒャンヒ記者
  • 入力 2021-06-18 15:50:17