イ・テリ、ドラマ「紳士とお嬢さん」に合流 嫉妬心を煽る男性に変身


  • Starhaus Entertainment

俳優のイ・テリが『紳士とお嬢さん』に合流する。

所属事務所のStarhaus Entertainmentは25日「俳優のイ・テリがKBS2の週末ドラマ『紳士とお嬢さん』にヒョンビン役で出演する」と発表した。

『紳士とお嬢さん』は自分の選択に責任を持って幸せを探す貧しいお嬢さんと紳士が出会って繰り広げられる波乱万丈なストーリーを描いたドラマだ。高い話題性はもちろん、30%を超える視聴率で週末劇1位を達成して巡航中だ。

イ・テリは『紳士とお嬢さん』のヒョンビン役で合流し、ドラマに興味と弾力を加える。劇中でイ・セヒ(パク・ダンダン役)の先輩として登場しハンサムで優しい性格の嫉妬を誘発させる男としてイ・セヒに向けたチ・ヒョヌ(イ・ヨングク役)の心に火をつける予定だ。

  • Starhaus Entertainment

作品ごとに人生キャラクターを描き出す俳優のイ・テリが、今年初めに放送を終えたtvN『女神降臨』で突然の出演だけでも短いが強烈なインパクトと強い没入度を引き出したように『紳士とお嬢さん』で披露する活躍に注目が集まっている。

イ・テリは美少年ビジュアルと成熟した演技力でジャンルを行き来しながら毎作品ごとに印象深いキャラクターを作り出した。特にtvN『九尾狐伝』ではイ・ムギ役を演じ悪役まで完璧に演じ広い演技のスペクトルを発揮し俳優としての立場を固めた。

立派に育った子役から、いつの間にか演技24年目にして空前絶後の俳優になったイ・テリの熱心な仕事ぶりにその帰趨が注目される。

『紳士とお嬢さん』は毎週土、日曜日の午後7時55分に放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ ヤン・ソヨン記者
  • 入力 2021-11-25 09:01:28