トップ > エンタメ > スターニュース > ユ・ヒヨル、盗作疑惑浮上も「ユ・ヒヨルのスケッチブック」は予定通り放送

ユ・ヒヨル、盗作疑惑浮上も「ユ・ヒヨルのスケッチブック」は予定通り放送


  • ユ・ヒヨル、盗作疑惑浮上も「ユ・ヒヨルのスケッチブック」は予定通り放送
  • KBS

歌手で作曲家のユ・ヒヨルが、盗作疑惑が浮上している中で、『ユ・ヒヨルのスケッチブック』が今日(24日)予定通り放送される。

24日KBS番組表によると、この日午後11時30分『ユ・ヒヨルのスケッチブック』が放送される。

この日の放送はユ・ヒヨルの盗作疑惑が浮上した後の21日に収録が行われた。歌手のポール·キムをはじめ、オ・ヨンソ、ソ・イングク、クォン・スヒョン、ペク・アヨン、Dvwnがゲストとして出演した。

『ユ・ヒヨルのスケッチブック』側は今回の疑惑で視聴者から降板要求文が掲載されるなどし、番組視聴者掲示板を廃止したりもした。2004年から『ユ・ヒヨルのスケッチブック』の司会者として活躍してきたユ・ヒヨルが、今回の盗作疑惑と関連した心境について番組内で言及したかどうかに関心が集まっている。

先立ってユ・ヒヨルの盗作疑惑は『ユ・ヒヨルの生活音楽』プロジェクト2番目のトラックである「とても私的な夜」が日本映画音楽の巨匠坂本龍一の「Aqua」と類似しているという疑惑が提起され波紋を呼んだ。

これに対しユ・ヒヨル側は「検討の結果、曲のメインテーマが十分に似ているということに同意することになった」と謝罪し、原曲者の坂本龍一もやはり「2曲の類似性はあるが、私の作品『Aqua』を保護するための法的措置が必要な水準とは思えない」と伝え一段落する雰囲気だった。

だが、過去MBC芸能『無限挑戦-自由路歌謡祭』で発表された「Please Don’t Go My Girl」をはじめソン・シギョンの「Happy Birthday to You」等の追加盗作疑惑が提起され物議が続いた。

これに対しAntenna側は「影響と盗作は異なる問題なので単純比較による論点に対しては同意が難しい」として疑惑を否認した。

結局、ユ・ヒヨルは初めて疑惑を呼んだ『ユ・ヒヨルの生活音楽』アルバムのLPと音源発売を取り消した後「最近浮上した疑惑により、私自身依然として不足で学ぶことが多いということを知り、より深く悩んで綿密に調べたい」として2次謝罪文を発表した。

『ユ・ヒヨルのスケッチブック』は24日午後11時30分に放送される。
  • ヤン・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-06-24 09:44:12