トップ > エンタメ > 2PM テギョン「ブラインド」、強烈な眼差しの予告ポスターを公開

2PM テギョン「ブラインド」、強烈な眼差しの予告ポスターを公開


  • 2PM テギョン「ブラインド」、強烈な眼差しの予告ポスターを公開
  • tvN

tvNの新金土ドラマ『ブラインド』が2PMのテギョンの強烈な眼差しが盛り込まれた予告ポスターで好奇心を刺激した。

tvNの新金土ドラマ『ブラインド』(脚本クォン・ギギョン、演出シン・ヨンフィ)は、被害者になった平凡な市民たちと不都合な真実に目をつぶった加害者たちの物語を描く。

先立ってテギョン(リュ・ソンジュン役)とハ・ソクジン(リュ・ソンフン役)、Apinkのチョン・ウンジ(チョ・ウンギ役)のケミストリーが印象的だった台本読み合わせの現場が公開され、関心が高まっている。このような中で公開された予告ポスターは、白い霧の中でも輝くテギョンの眼差しが盛り込まれ、ドラマの内容への関心を高めた。

まず、すべてを隠す霧の後ろに誰かの大きな手と黒い眼差しが見え、目を引く。まるで見てはいけないものでも見ているかのように顔を隠していながらも、開いた指の間から何かをまっすぐ見つめ、緊張感を与える。

ここに加えられた「目を閉じた者は誰だろうか?」という質問が怪しい雰囲気を倍増させる。彼が言う「目を閉じた者」は何を意味するのか、彼が探している「目を閉じた者」は誰なのか無数の疑問を呼び起こす。このような数えきれないほどの疑問符を解決する糸口となる国民参加型裁判の開始に期待が集まっている。

『ブラインド』はかすかな霧の中でも真実に向けた意志を失わないテギョンの強烈な眼差しを収めた予告ポスターで関心を高めている。果たして彼が見つけようとする真実が世の中にどんな波紋を起こすのか、水面下に隠された真相が推理本能を刺激する。

『ブラインド』制作陣も「『ブラインド』は、被害者になった平凡な人々の話を描いたドラマだ」として「テギョン、ハ・ソクジン、チョン・ウンジが演じるキャラクターたちが関与する国民参加型裁判とそこで起きる陪審員連続殺人事件まで、緊密につながった2つの事件の中にパズルのように隠されたメッセージに注目してほしい」と伝え、本格的な事件が始まる『ブラインド』初放送への期待を高めた。

tvNの新金土ドラマ『ブラインド』は9月16日金曜日午後10時40分に初放送される。
  • シン・ヨンウン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-08-02 09:55:42