トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「家和萬事成」28話 イ・サンウ、キム・ソヨンのためイ・ピルモにひざまずく

「家和萬事成」28話 イ・サンウ、キム・ソヨンのためイ・ピルモにひざまずく

「家和萬事成」28話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「家和萬事成」28話 イ・サンウ、キム・ソヨンのためイ・ピルモにひざまずく
『家和萬事成』のイ・サンウが秘密のためにイ・ピルモの前にひざまずいた。

29日午後に放送されたMBC週末ドラマ『家和萬事成』は、ソ・ジゴン(イ・サンウ扮)がユ・ヒョンギ(イ・ピルモ扮)の前でひざまずいてお願いをする場面が描かれた。

この日、ソ・ジゴンは「お願いだ。彼女には言わないでほしい」と、自分がポン・ヘリョン(キム・ソヨン扮)の息子、ソジンの手術を敢行した医師であることを秘密にしてほしいと懇願した。これに怒ったユ・ヒョンギは、ソ・ジゴンを立ち上がらせて拳を振るった。

続いてソ・ジゴンは「どれほど隠れたかったか。でも、どうしても、そうできなかった。私が彼女に一生返しながら生きる。一度だけ知らないふりをしてくれ」とお願いした。
  • オンラインイシューチーム / 写真=「家和萬事成」キャプチャ
  • 入力 2016-05-29 21:33:34