「ショッピング王ルイ」16話あらすじ キム執事とホ執事、みんなのお祝いの中で結婚式

「ショッピング王ルイ」16話(最終回) 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

『ショッピング王ルイ』のキム・ソンヨンとオム・ヒョソプが幸せな結婚式を挙げた。

10日に放送されたMBC水木ドラマ『ショッピング王ルイ』では、キム執事(オム・ヒョソプ扮)とホ執事(キム・ソンヨン扮)の幸せな結婚式の様子が描かれた。

つわりにより食事ができないホ・ジョンラン(ホ執事)のため、キム・ホジュン(キム執事)は、特別なメニューを準備した。「気分が悪くて、何も食べたくない」と言うホ・ジョンランにキム・ホジュンは、フードカバーを開いてみることを勧めた。

仕方なくカバーを開くと、そこに現れたのは食べ物ではなくダイヤの指輪だった。キム・ホジュンは「テーブルの上にあるから偽物のように見えますか。でも本物です。私の心が本物であるように」と「ホ・ジョンランさん、結婚してください。プロポーズが遅れて申し訳ありません」と正式にプロポーズをした。

ホ・ジョンランは「実は、先輩が教えてくれました。あれこれ調べたのですが、これが一番よかった」というキム・ホジュンに「私もとても嬉しいです」と幸せな気持ちを表現した。

その後、ホ・ジョンランとキム・ホジュンはチェ・イルスン(キム・ヨンオク扮)の大邸宅で幸せな結婚式を行った。ホ・ジョンランのブーケは、ファン・グムジャ(ファン・ヨンヒ扮)が受け取った。


  • MBNオンライン イシューチーム / 写真=MBC放送画面キャプチャ | (C) mk.co.kr
  • 入力 2016-11-10 23:49:49