キム・ヒョンジュン、日本でシングルアルバム「ホットサン(HOT SUN)」発売

ニューアルバム発売直後放送1位 

歌手兼俳優のキム・ヒョンジュンが日本で4番目のシングルアルバム「ホットサン(HOT SUN)」を発売し、熱い人気を継続した。18日にニューアルバム発売と同時にオリコンデイリーチャート1位を占めたキム・ヒョンジュンは、アルバム発売1日前の17日、東京と去る19日に名古屋、20日に大阪の総3都市で2万人のファン達と会った。

約1年ぶりの日本での活動に多くのファン達がキム・ヒョンジュンとの出会いを待ち焦がれてきたという伝言。キム・ヒョンジュンは、初夏の暑い天気にもかかわらず、イベント場を訪れた1万人余りのファン達と握手をして楽しい時間を過ごした。名古屋と大阪もやはり大きく変わらなかった。1万人余りのファン達はキム・ヒョンジュンを応援するために、色とりどりのプラカードや手紙、心をこめて準備したプレゼントを持って名古屋国際展示場と大阪リバープレイスを訪れるなど、珍しい風景を演出した。

一方、キム・ヒョンジュンは20日放送された日本のTV朝日の有名音楽放送「ミュージックステーション」のCDシングルチャートで「Hot Sun」で1位を占める気炎を吐いた。
  • スタートゥディ_パク・セヨン記者
  • 入力 2014-06-21 15:38:00