トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「お父さんが変」50話 自己最高視聴率記録36.5%…視聴者の安定した愛溢れる

「お父さんが変」50話 自己最高視聴率記録36.5%…視聴者の安定した愛溢れる

「お父さんが変」50話 

  • 「お父さんが変」50話 自己最高視聴率記録36.5%…視聴者の安定した愛溢れる
『お父さんが変』が自己最高視聴率を記録した。

去る21日、視聴率調査会社ニールセンコリアによると20日に放送されたKBS 2TV週末ドラマ『お父さんが変』は36.5%(全国基準)の視聴率を記録したことが分かった。

先立って去る放送が記録した30.3%より6.2%上昇した数値で、自己最高視聴率に該当し、視聴者たちの安定した愛があふれている。

一方、20日の放送ではアン・ジュンヒ(イ・ジュン扮)とピョン・ミヨン(チョン・ソミン扮)の秘密恋愛が家族に最終的にバレてしまう姿が描かれており、ピョン・ハンス(キム・ヨンチョル扮)の過去の濡れ衣に対する本格的な再審請求の準備が電波に乗り、展開に対する関心が熱い。

また、葛藤が続いていたアン・ジュンヒとピョン・ハンスはお互いに謝り、ピョン・ハンスの謝罪にアン・ジュンヒは「おじさんのせいではないでしょう。これから僕にそのような言葉は言わなかったら嬉しい」と引きとめた。ピョン・ハンスは「これから心が楽になり、これから死んでも恨みがなさそうだ。君をここ連れて来たでしょう。ハンスがとても喜ぶだろう。君にとても会いたかったはずだろうから。父親なので当然懐かしくて会いたいだろう」となだめた。
  • MBNオンラインイシューチーム / 写真=放送画面キャプチャー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-08-21 07:46:51