トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > ハ・ジウォン主演「プロメテウス」の男性主人公にチン・グがキャスティング

ハ・ジウォン主演「プロメテウス」の男性主人公にチン・グがキャスティング


  • ハ・ジウォン主演「プロメテウス」の男性主人公にチン・グがキャスティング
俳優チ・ングが『プロメテウス』の主人公に確定してハ・ジウォンと呼吸を合わせる。

13日、300億ウォンの大作ドラマ『プロメテウス』側は、「俳優チン・グが運命の渦に巻き込まれロシアのモスクワ駐在の北朝鮮大使館の武官出身のパク・フン役にキャスティングされた。彼の磨きのかかったアクションと諜報、演技に期待してほしい」と伝えた。

『プロメテウス』は、最近の南北首脳会談と北米サミットなどを通じて非核化が本格的に進んでいる現在の国際情勢を基盤として、「非核化の過程の中で、海外に派遣された北朝鮮の核関連の科学者たちが送還途中に消えた」という発想から生まれたドラマだ。今年の年末に編成が予定されている。

チン・グが引き受けたパク・フンは『プロメテウス』の中のキャラクターたちを率いてストーリーの中核を担うキャラクターだ。ロシアのモスクワに駐在した北朝鮮大使館の武官だったパク・フンは予期せぬ出来事に巻き込まれ、個人の良心と所信を守りながら大韓民国に渡り波止場で日雇い労働者として生活している人物だ。ハ・ジウォンが引き受けた国家情報院の対北朝鮮2チーム長チェ・ウンソの提案で彼女と協力し、さまざまな見どころやストーリーを披露する予定だ。

何よりもチン・グが引き受けたパク・フンのキャラクターはアクションと諜報だけでなく、思いもよらないスペクタクルな事情を持った人物という点で、俳優チン・グの真価が明らかになると思われる。多様な作品を通じて、視聴者に愛されてきたチン・グはハ・ジウォンと一緒に『プロメテウス』の主人公としてドラマを導きながらアクションと諜報、演技力を披露する予定だ。

『プロメテウス』側は「俳優チン・グのしっかりとした演技、キャラクターとのシンクロ率は新しいスパイドラマを一緒に作っていく適任者としてすべてが合致した」とし「『プロメテウス』のパク・フンに変身するチン・グの姿を期待してほしい」と伝えた。

『プロメテウス』は今年の年末に放送される予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥディ ハン・ヒョンジョン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2018-07-13 08:55:46