「恋愛革命」パク・ジフン、初々しい高校生に大変身


歌手兼俳優のパク・ジフンが青春の初々しい魅力を見せてくれた。

パク・ジフンは1日、カカオTVで初公開されたオリジナルデジタルドラマ『恋愛革命』(制作メリークリスマス)で愛らしくて純情な男、コン・ジュヨンを演じた。

ウェブトゥーンを原作とする『恋愛革命』で、パク・ジフンはキャスティングの段階から原作と高いシンクロ率で期待感を膨らませた。演技も純粋で優しいコン・ジュヨンのキャラクターをそのまま生かして、愛らしい魅力を盛り込んだ。

パク・ジフンの安定的な演技のおかげで、イルビとの初々しいラブストーリーに対する期待感が一層高まっている状況だ。

同日公開された第1話で、コン・ジュヨンは独立後、高校に入学して新しい友達との出会いを待った。特に、自分のバス代を渡してくれたワン・ジャリム(イルビ)と学校で再会し運命を予感した。

また、コン・ジュヨンは友人たちに「これは運命ではないか。名前もワン・ジャリムだ。お姫様と王子様(ワンジャ)」と浮き立っていた。その後、コン・ジュヨンは一日中、ワン・ジャリムに付きまとい親友のイ・ギョンウ(ヨンフン)の助言で、より積極的にアプローチする決心をした。

しかし、ワン・ジャリムは自分が誰かからストーキングにあっていると誤解し、努力の末誤解を解くようになったコン・ジュヨンは、ワン・ジャリムに返す千ウォン紙幣に気持ちを込めた手紙を書いた。

しかし、ワン・ジャリムは手紙を見ずに千ウォンをバス代に使いコン・ジュヨンを傷つけてしまう。

『恋愛革命』は気難しいジョンボ高校で、女神ワン・ジャリム(イルビ)と彼女に一目惚れした可愛らしい愛嬌満点のコン・ジュヨンカップルを中心に繰り広げられるコメディロマンスだ。3日の午後5時、カカオトークの「カカオTVチャンネル」と新たに追加された「#カカオTV」、NAVERシリーズオンで2話が公開される。以後、毎週木曜日午後5時各20分、計30話のコンテンツで公開される予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2020-09-01 16:16:08