キ・ドフン、Netflixドラマ「恋するアプリ Love Alarm」シーズン2に出演決定


俳優のキ・ドフンがNetflixオリジナルシリーズ『恋するアプリ Love Alarm』シーズン2でブライアン・チョン役にキャスティングされた。

キ・ドフンが出演を決めた『恋するアプリ Love Alarm』シーズン2はアラームが鳴ってこそ愛である世の中で「ラブアラーム」を鳴らせない女と彼女の心を知りたい2人の男の純度100%ストレートロマンスを描く。

キ・ドフンが演じるブライアン・チョンは「ラブアラーム」アプリの開発者であり、現在「ラブアラーム」C&CのCTO(最高技術経営者)で新機能が追加された「ラブアラーム」2.0バージョンの発売と共に登場する。ジョジョ(キム・ソヒョン)、ヘヨン(チョン・ガラム)、ソノ(ソン・ガン)の3人の関係に主な役割を果たすものと期待されている。

キ・ドフンは最近作のKBS2ドラマ『一度行ってきました』で優しいビジュアルと多彩な魅力で視聴者に存在感を刻み限りない活躍を見せているだけに今回の作品ではどんな姿を披露するのか多くの関心が集まっている。

一方、『恋するアプリ Love Alarm』シーズン2は3月12日にNetflixで公開される予定だ。
  • 毎日経済 スタートゥデイ イ・ダギョム記者 / 写真=SMエンターテインメント
  • 入力 2021-03-04 08:53:13