【韓国でアンケート】結婚すると恋人が変わる 53%

結婚情報会社デュオ、未婚男女500人を対象にアンケート調査 

相手を優しい愛で溢れる瞳で見つめ仲睦まじく過ごすハネムーンも一瞬のことだ。

結婚して恋人から夫婦に変わった瞬間、ホルモン分泌が止まるのだろうか。

夫も妻も変わる。

一言の言葉にも情に満ちていた彼はどこへ行ったのか、行動一つ、一言にも気をつけていた彼は誰だったのか、なぜこのように人が変わるのか。

結婚を控えている未婚の男女たちも結婚後は恋人が以前のようではないだろうと諦めている。

韓国の結婚情報会社デュオが、マクロミルエンブレインに依頼し、韓国の未婚男女500人(男女各250人)を対象にアンケート調査を実施した結果、回答者の約半分(53%)が「結婚前と結婚後の恋人の姿が大きく変わりそうだ」と回答した。

恋愛する時より良く変わればいいのだが、あくまで希望事項だ。

だから、こうやってだけは変わらないことを祈るしかない。

未婚の女性は恋人が無愛想になるのは本当に嫌だ(49.2%)という心情を吐露し男性は愚痴、比較、小言が多くなるのを(36%)心配する。

いくら生理現象とはいえトイレのドアを開けて用を足したり、どこでもおならをするのは我慢できないと思う男性(10%)も少なくない方で、結婚後には妻が太って外見が変わるのを恐れる男性(22.8%)も少なくない。

変わることができないとしても許せない行動もある。

半数程度(50.2%)の回答者が「異性と2人きりで会うことは許されない」と断固とした立場を示し、その後は「外泊、夜遅い帰宅(19.8%)」が後に続いた。浮気と疑われる行動をするなという意味だろう。「飲み過ぎたあとに見せる酒癖」は11.2%、「相談なく購入した高価な商品」も10%と、少なからぬ回答者が我慢しがたい行動として挙げた。急に携帯電話のパスワードを変えることを嫌がる回答者は5.6%で、まれに「自分に内緒で秘密資金を用意する」という行動(1%)も「我慢できない」と答えた人もいた。

未婚の男女が「結婚後に守ってほしい」と相手に要求する点で最も多くの支持を得たのは「心のこもった対話」(63%)だった。腹を割って話し合えば、どんなに変わっても愛情前線に異常は生じないだろう。対話以外で支持を集めたのは「外見、体つき(12.8%)」、「清潔(9.6%)」、「愛嬌と愛称(4.6%)」だ。夫婦関係を選ぶ回答者は3.8%と意外に少なかった。
  • Lim, Chul
  • 入力 2021-05-01 00:00:00