トップ > コリアナウ > Korea Now > [フォト] 朝鮮時代前期ハングルと漢字の活字…「仁寺洞出土遺物公開展」

[フォト] 朝鮮時代前期ハングルと漢字の活字…「仁寺洞出土遺物公開展」

「仁寺洞出土遺物公開展」 

  • [フォト] 朝鮮時代前期ハングルと漢字の活字…「仁寺洞出土遺物公開展」

2日午前、ソウル市鍾路区の国立故宮博物館で開かれた「仁寺洞出土遺物公開展」で、朝鮮時代の前期金属活字が展示されている。

去る6月、ソウル市の仁寺洞で出土した朝鮮時代前期金属活字と科学遺物1千755点は、展示を通じて来る3日から初めて一般に公開される。

1434年に作られた甲寅字、1455年に鋳造した乙亥字、科学史分野では非常に重要な遺物と評価される「日星定時儀」などの遺物を見ることができる。 2021.11.2
  • 毎日経済 | イ・スンファン記者
  • 入力 2021-11-02 17:55:17