大きくなる「海外直購」市場…クーパンvsインターパーク


  • < クーパンの「ロケット直購」のロゴ / 資料提供=クーパン >

クーパンとインターパークが並んで海外の「直接購入(直購)」事業を強化している。

クーパンは24日、海外の「直購」商品を注文すると3日以内に発送する「ロケット直購」サービスを開始すると発表した。ソースや缶詰のような食品、ビタミン・ミネラル、出産・乳児童、洗濯・清掃用品、ビューティ・生活用品など8万以上の商品をリーズナブルな価格でリリースする。

シンプリーオーガニック・メソッド・チリオス・ガーバー・ナウフード・ギラデリ・アースママのような3500以上のグローバルブランドも入店した。

2万9800ウォン以上購入すると送料無料で、商品注文後の決済・通関状況・発送まで全過程をクーパンを通じてリアルタイムで確認することができる。

クーパンはサービス開始を記念して、「ロケット直購」商品5万ウォン以上購入時に5000ウォンの即時割引クーポンを提供する。ロケットペイで最初に購入すると、5000ウォンの「ロケット直購」割引クーポンを追加で受けとることができる。

ナビッド・ベイセクーパンイーカマースSVP(Senior Vice President)は「さらに様々な海外製品を購入する顧客のニーズに合わせて、海外販売者と共に毎日新しいグローバル人気ブランドを披露する」と伝えた。

  • < インターパーク海外「直購モール」 / 資料提供=インターパーク >

この日インターパークも既存の商品カテゴリーに散らばっていた「直購」商品を一か所に集め、海外の「直購モール」を開いた。専門モール形態の海外「直購モール」だ。

インターパークの関係者は「大規模な内需商品カテゴリー区分とは差別化を置き、既存の『海外直購』製品の購入データに対する個別分析を通じて家電・リビング・ファッション・ビューティなど、『直購』で多く訪れる製品群に重点を置いたカテゴリーを適用したのが特徴」と説明した。

インターパークは、特に人工知能(AI)ベースのインターパークChatbotサービスである「トーク執事」を適用して「直購」商品にもインターネット最安値価格比較サービスを提供する。一部製品では「トーク執事」が追加割引クーポンもくれる。

インターパークはまた「台湾の人気食品展」・「海外人気家電企画展」・「ベスト海外アイテム企画展」などの企画展も増やすことにした。

来月末までに製品に応じて最大50%割引し、人気商品は最大2万ウォンの追加割引クーポンを贈呈する。

関税庁によると、昨年に「海外直購」の輸入額は16億3000万ドル(約1兆8422億ウォン)で前年比7%増加した。同じ期間の「海外直購」の件数も10%増加し、1739万5000件を記録した。

関税庁の関係者は「米国だけでなく、中国や欧州などの「直購」市場が多様化されているうえ、国内物価が上昇して合理的消費が増えているのが「直購」市場の成長に影響を与えているものと見られる」とし「『直購』品目も健康食品・化粧品・衣類・電子製品など、多様化する傾向にある」と付け加えた。
  • デジタルニュース局 ペ・ユンギョン記者
  • 入力 2017-04-24 10:43:25