キッチン用品も「個性の時代」…韓国セブンイレブン、人気アイス「メローナ」たわし発売


コリアセブンが運営するコンビニセブンイレブンは、ピングレの「メローナ」アイスクリームの形をそのまま実装したメローナたわし(3900ウォン)を単独で発売すると29日明らかにした。

ひとり世帯が増えることによりキッチン用品も個性を求める消費者が増え、楽しくて独特なインテリアが可能な製品を発売したというのがセブンイレブン側の説明だ。特にタンブラーやマグカップの使用が多く、奥まで簡単に洗うことができるように棒状の商品で製作した。

セブンイレブンはメローナたわしの発売を記念し、来月1か月間のあいだメローナたわしの購入時にメローナを無料贈呈する。

セブンイレブンのパク・テソン非食品チーム担当MD(商品企画)は「最近ひとり世帯と若い消費者を中心に利便性と一緒に楽しみを加えた家庭用品の選好度が高い」とし「今後も消費者たちの多様な好みを反映し、差別化された商品で小さな幸せを与えることができる商品を継続的に開発する」と伝えた。
  • 毎日経済_ペ・ユンギョン記者 / 写真=セブンイレブン | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-06-29 10:07:05