トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「クリミナル・マインド」イ・ジュンギ、一人寂しく墓を訪れる現場捕捉

「クリミナル・マインド」イ・ジュンギ、一人寂しく墓を訪れる現場捕捉


  • 「クリミナル・マインド」イ・ジュンギ、一人寂しく墓を訪れる現場捕捉
俳優イ・ジュンギの事情満載の眼差しが捕捉された。

来る26日に初放送されるtvNの水木ドラマ『クリミナル・マインド』は、一人寂しく墓のそばを守っているイ・ジュンギの姿を公開した。

劇中でイ・ジュンギは、国家犯罪情報局犯罪行動分析チームNCI(以下NCI)の現場調査要員キム・ヒョンジュンを務め、生来の現場調査能力とプロファイリング技術を発揮し、現場で縦横無尽に活躍する予定だ。

そんな中、公開された写真の中のキム・ヒョンジュン(イ・ジュンギ扮)の悲しい顔が、見た瞬間に視線を強烈にひきつける。弔問のために誰かの墓を訪れた彼からは、ただならぬ雰囲気が感じられるだろう。

これは、来週放送されるtvN『クリミナル・マインド』の一場面で、特にキム・ヒョンジュンが手にした写真立てを見て苦しい表情をしていて、好奇心を煽る。彼は特有のセンスと行動力で常にエースの座を逃さないNCI要員で、そんな彼の意外な姿にさらに関心が集まっている。

果たしてイ・ジュンギが訪れた墓の所有者は誰なのか、彼の悲しい瞳の中にどのような事情が込められているのか、気がかりが多くなっている。
  • MBNスター ペク・ユンヒ 記者 / 写真=tvN | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-07-21 14:18:28