トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「クリミナル・マインド」初放送②…イ・ジュンギら豪華出演陣、作品にかける熱意

「クリミナル・マインド」初放送②…イ・ジュンギら豪華出演陣、作品にかける熱意


  • 「クリミナル・マインド」初放送②…イ・ジュンギら豪華出演陣、作品にかける熱意
俳優ソン・ヒョンジュ、イ・ジュンギ、ムン・チェウォンが団結した。

26日、tvN初の水木ドラマ『クリミナル・マインド』が初放送される。『クリミナル・マインド』は、米国ドラマ『クリミナル・マインド』の韓国版で、犯罪者の立場から心理を見抜くプロファイリング手法で連続殺人事件を解決していく犯罪心理捜査劇だ。

『クリミナル・マインド』は信じて観る俳優ソン・ヒョンジュ、イ・ジュンギ、ムン・チェウォンの出会いで放送前からさっそく話題を集めた。

ソン・ヒョンジュは2014年に放映された『スリーデイズ - 愛と正義』以来3年ぶりに、イ・ジュンギとムン・チェウォンはそれぞれ『月の恋人 - 歩歩驚心:麗』、『グッバイ ミスターブラック』以来1年ぶりにドラマに復帰した。演技力において他の追従を許さない俳優たちが、どのような相乗効果を生むのか期待感が高まっている。

ソン・ヒョンジュは国家犯罪情報局犯罪行動分析チームNCI(以下NCI)の長で、最高のプロファイラーカン・ギヒョン役を引き受けた。彼は「1番最初に原作のギデオンやホッチナーがドラマでどのような役割をする人物なのかを調べてみた。現職の警察の方に会って取材をしながら、プロファイラーが遂行することや活躍について、生き生きと伝え聞くことができた」と演技の情熱を表わした。

イ・ジュンギは、NCIの熱血現場調査要員キム・ヒョンジュン役を引き受けた。「視聴者の方々がヒョンジュンを介してプロファイラーという職業について、もう少し簡単に理解することができるように努力したし、今までと違うアクション演技をお見せしたくてロシア特攻武術『システマ』を学んだりもした」と伝えた。

また、NCIの冷徹な行動分析要員ハン・ソンウに扮するムン・チェウォンは「プロファイラーという仕事について、以前から気になって関心が多かった。彼らはどんな幼年期を過ごしたのか、どのように犯罪者たちの行動に毅然とできるか、このようなことを悩みながらキャラクターを準備をした」とドラマに対する愛情を明かした。

この他にも『クリミナル・マインド』は、ユ・ソン(ナナ・ファン役)、イ・ソンビン(ユ・ミンヨン役)、コ・ユン(イ・ハン役)、キム・ヨンチョル(ペク・サン役)など強固で豪華な俳優陣が布陣している。

組み合わせだけで「本放送死守」を謳う『クリミナル・マインド』は、26日夜10時50分初放送される。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン 記者 / 写真=ドラマポスター | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-07-26 07:20:30