トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「死んでこそ生きる男」19・20話 チェ・ミンス、娘カン・イェウォン見つけるも破産の危機

「死んでこそ生きる男」19・20話 チェ・ミンス、娘カン・イェウォン見つけるも破産の危機

「死んでこそ生きる男」19・20話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「死んでこそ生きる男」19・20話 チェ・ミンス、娘カン・イェウォン見つけるも破産の危機
『死んでこそ生きる男』チェ・ミンスが財産を守れず破産が決定した。

17日に放送されたMBC水木ミニシリーズ『死んでこそ生きる男』で伯爵(チェ・ミンス扮)の全財産が国庫に還収された姿が描かれた。

この日、イ・ジヨンAは実の父親の伯爵が財産を守るために自身を探しに来たという事実に胸を痛めたが、伯爵が襲撃で倒れたという知らせを聞いて悩んだ末に見舞いに行った。イ・ジヨンAは伯爵が好きなのり巻きを準備した中、額に手を当て健康を気遣った。

伯爵は娘ののり巻きを食べ「この前は申し訳なかった」と謝罪した。

しかし、イ・ジヨンAは「ボドゥアンティアには行かない、おじさんに役立つことはしたくない」と冷静に背を向けた。伯爵は「街路樹からキョンスクさんの体臭がする」と寂しがった。

一方、伯爵はカン・ホリムが銀行に辞表を出したという話を聞いて怒った。カン・ホリムは「伯爵が義父だと知らずに投資金を与えて謝罪しようと辞表を出した」と告白した。これに対し伯爵は「ではジヨンをどうやって養うのか。支店長をさせてやるから、私の娘と別れろ。君に娘を任せなれない」と脅迫した。伯爵は2日後に答えてくれと言ったが、カン・ホリムはイ・ジヨンAと別れないと対抗した。

伯爵が記者会見を開いて娘の存在を公開することにした。しかし、イ・ジヨンAが急に消えて伯爵の計画​​は失敗に終わった。実は探偵事務所のヤンヤン(ファン・スンオン扮)がイ・ジヨンBを事前包摂してイ・ジヨンAを拉致したのだった。

しかし、イ・ジヨンAはヤンヤン髪の毛をつかんで一気に制圧して、伯爵とワルリワルラ(チョ・テグァン扮)が到着したときは、拉致の状況を反転終了させて​​笑いを抱かせた。

以後イ・ジヨンAとカン・ホリムは抱き合って泣いて伯爵は呆れていた。次の日、カン・ホリムはイ・ジヨンAをきちんと守ることができないと自責して伯爵の提案どおり離婚を決心し、これをイ・ジヨンAに言ったが拒否された。伯爵はそんな2人を見守りながら快く思わなかった。続いてワルリワルラが伯爵に記者会見の失敗で企業の株式が落ちて伯爵の解任と全財産国庫還収ニュースを知らせた。
  • 毎日経済スタートゥデイ ホ・ウンギョン客員記者/写真=MBC放送画面キャプチャー | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-08-17 23:35:14