トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「クリミナル・マインド」17話 イ・ジュンギ、冷徹な尋問で犯人の自白を誘導

「クリミナル・マインド」17話 イ・ジュンギ、冷徹な尋問で犯人の自白を誘導

「クリミナル・マインド」17話 

▶ この記事にはドラマ本編の内容の一部が含まれています。

  • 「クリミナル・マインド」17話 イ・ジュンギ、冷徹な尋問で犯人の自白を誘導
『クリミナル・マインド』イ・ジュンギが誘導尋問に成功した。

20日放送されたtvN水木ドラマ『クリミナル・マインド』17話でNCI要員はキム・ヒョンジュン(イ・ジュンギ扮)がモデルハウス殺人事件の犯人を取り調べる姿が描かれた。

キム・ヒョンジュンは犯人カン・ドンジュン(コ・イゴン扮)に「弟もお前が殺したのか」と尋ねた。カン・ドンジュンは誰も殺していないと主張したが、キム・ヒョンジュンは滑稽だというように笑った。

キム・ヒョンジュンは「どうして?弟の醜い姿を見たら死んだほうがましだと思ったのか?」と嘲笑しながら「そういうあんたは弟よりもまともだと思うか?あんたが弟よりひとつでもマシなことがあったのかしっかり考えてみろ」と話してカン・ドンジュンの気分をさかなでた。続けてキム・ヒョンジュンはカン・ドンジュンが子どもたちを暴行し、妻の裏調査をした事実まで話しながら「お前はただどぶのような自分の現実を避けたかっただけだ」と犯人を煽った。

遂に爆発したカン・ドンジュンは「口を閉じろ。俺が引き裂く前に」と話し、キム・ヒョンジュンに笑いを抱かせた。キム・ヒョンジュンが「そうだ、それがお前の真の姿だろう」とあざ笑うやカン・ドンジュンは「お前に何が分かる。俺がなぜあいつらを殺したのか、お前に何が分かる」と声を上げ、誘導尋問が成功した。

キム・ヒョンジュンは「お前が認めたように、お前はただごみの殺人魔というだけだ」と冷たく話した後に取調室を後にした。
  • スタートゥデイ チョン・ハンスル客員記者 / 写真=スタートゥデイDB
  • 入力 2017-09-21 00:33:32