[フォト] 水産物も「ドライブスルー」で販売

水産物の消費活性化のために 


「コロナ19事態」で萎縮した水産物の消費を活性化するために、水産協同組合中央会が鷺梁津(ノリャンジン)水産市場と江西共販場に「ドライブスルー販売方式」を導入した。水産協同組合の関係者が26日、鷺梁津水産市場で車両に搭乗した客に水産物を渡している。
  • 毎日経済_ハン・ジュヨン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2020-03-26 17:24:33