トップ > コラム > オピニオン > 【韓国コラム】新型コロナウイルスとパンダの交尾

【韓国コラム】新型コロナウイルスとパンダの交尾


窓の外、秋晴れの秋空を見ていると急に香港動物園のパンダが赤ちゃんを産んだのか気になる。
香港オーシャンパークの14歳の同い年のジャイアントパンダが交尾に成功したというニュースを聞いてから数か月が経ったが、その後どうなったのかを知らせるニュースが出ていないたからだ。

気になることが多いと思われるかもしれないが、追加報道がないため、いい知らせがないと感じるのは当然のことだろう。パンダの妊娠期間が最長160日だというので妊娠していたら出産の知らせを聞いてもおかしくない時期だと感じる。

この動物園のパンダが交尾をしたのは、なんと10年ぶりのことだそうだ。

その間、龍仁(ヨンイン)のエバーランドで8歳の雄、7歳の雌パンダの間に197グラムの子パンダが生まれた。

パンダは全世界的に約180匹