モテソルロ(母胎ソロ):모태솔로

답변게시판
解説 ハングル:모태솔로

ハングル発音:モテソルロ

意味:直訳すると「母胎ソロ」、恋人いない歴=年齢

解説:母胎とソロ(Solo)の合成語だ。生まれた時から一度も恋愛をしたことがない人を意味する。略して「モソル(모쏠)」とも言われる。

ハングルと英語の奇妙な出会いからなる単語だが、いざこの単語に該当する人は異性を「好きだ」とか「恋しがる」というのがどのような感情なのかも知らない。昔から女性ユーザーが多いコミュニティで使われていたが、KBSのコメディ番組『ギャグコンサート』の「ソロ天国、カップル地獄」というコーナーを介して広く知られるようになった。

男子中→男子高→工科大学、士官学校→軍隊を経て建設現場などの女性がほとんどないところで働く男性、女子中→女子高→女子大を経て、男性が珍しいファッション業界などで仕事に就いた女性の中から多く発見される。

韓国社会において男女性比の不均衡がもたらすモテソルロ(母胎ソロ)が増えており、女性のモソルよりは、男性のモソルがはるかに多い。

モテソルロ(母胎ソロ)は恋人を得られず悲しいうえに、社会一般から向けられる視線も冷たく、心に傷を受けている。特に20代後半までソロ(シングル)を抜け出せない場合には、単に恋愛対象としての魅力がないという点を超えて、性格に問題がある人として扱われる。(もちろん、これは個人差が激しく、母胎ソロの男性を素朴だとして好印象を持つ女性もいる)

特にひどい場合にはモテロルロ(母胎ソロ)の男性にロリコンの症状があると濡れ衣を着せることもある。

男性のソロが悪い面だけから注目を集めているとすれば、女性のモソルはほとんど言及されない。男女間の恋愛や結婚に対するスペックをA~Dランクに分ける場合、男性のDランクは行く当てがないが、女性のDランクは男性のC~Dランクの求愛を受けるため、女性のモテソルロ(母胎ソロ)は自発的な場合がほとんどだという分析もある。
  • Lim, Chul
  • 入力 2015-04-27 10:00:00

Copyright O2CNI All rights reserved.

目錄