新世界インターナショナル「VIDI VICI」、春の新作チークとアイシャドウ発売


新世界インターナショナルの「VIDI VICI」がメイクアップ化粧品のラインナップを強化する。

化粧品ブランド「VIDI VICI」は今年の春、新製品のチークとアイシャドウを発売したと19日明らかにした。

今回の新製品は、シャネルやディオールなどのグローバルブランド化粧品メーカーとして有名な、イタリアの製造者開発生産(ODM)企業であるインターコスの「ハイブリッドプリズム」の技術力を取り入れた。「ハイブリッドプリズム」は、クリーム・パウダー・リキッドを組み合わせた新たな剤形として知られている。

ブランド化粧品にも遅れを取らない高品質と発色力で「VIDI VICI」だけの製品力を表したと会社は強調した。

今年のスプリングコレクションの「SPLENDID HALO」は、情熱的に働きながら生活を価値あるものに飾りたい女性のためのスプリングコレクションだ。

「今、この瞬間が一番輝いていて、美しいあなたの全盛期」という意味を含んでいる。「エクセルランスグロウブラッシュロマンチックピンク(9グラム)」は4万5000ウォンで、「エクセルランスクワッドアイシャドウバビーシック(6グラム)」は6万8000ウォンだ。エンジェルピンクとシャンパンローズなどをはじめ、ポイントを加えることができるブルーや輪郭のメイクのためのブラウンなど、4色で構成された。

ハン・ミンジュ「VIDI VICI」マーケティングチーム長は、「インターコースの優れた技術力で生産された今回の新製品は、高品質の色調と持続力が特徴」とし「春の華やかなメイクを助けてくれるだろう」と伝えた。
  • 毎日経済 デジタルニュース局 キム・ギュリ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-04-19 15:28:34