トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > 「クリミナル・マインド」期待感200%…屈強なNCI軍団

「クリミナル・マインド」期待感200%…屈強なNCI軍団


  • 「クリミナル・マインド」期待感200%…屈強なNCI軍団
tvN初の水木ドラマ『クリミナル・マインド』(演出ヤン・ユンホ、イ・ジョンヒョ / 脚本ホン・スンヒョン / 制作テウォンエンターテイメント、スタジオドラゴン)が国家犯罪情報局犯罪行動分析チームNCI(以下NCI)の緊迫感あふれる捜査出動現場を初公開した。

『クリミナル・マインド』は、名前だけでも信頼感があふれる歴代級の俳優たちのキャスティングでローンチ当初から放送界の耳目を集中させ、華やかでスペクタクルな映像美とヒューマニズムを溶かしたウェルメイド犯罪心理捜査劇の誕生を知らせている。このうちNCI要員のカリスマあふれる捜査出動現場が初めて捉えられ、視聴者の好奇心をさらに刺激している。

公開された写真の中のNCI要員たちの表情は、暴風前夜のような気運が漂っている。カン・ギヒョン(ソン・ヒョンジュ扮)はチームの首長らしく、事件の全体的な規模を把握するようにどっしりとした目つきで現場を見つめている。

続いてNCI要員たちとかけ離れた服装のキム・ヒョンジュン(イ・ジュンギ扮)も尋常ではない状況に向き合ったようにただごとではない雰囲気を漂わせており、行動分析官ハ・ソンウ(ムン・チェウォン扮)は理性的で冷徹な姿で、彼女だけのオーラを感じることができる。このように、彼らの周辺には薄氷を歩くような緊張感が取り囲んでおり、果たしてNCIがどんな事件で最初の捜査に乗り出すのか好奇心を集めている。

それだけでなく、ここにメディア担当官ユ・ミンヨン(イ・ソンビン扮)と心理分析官イ・ハン(コ・ユン扮)まで加勢したNCIチームメンバーたちの姿は、大韓民国最高のプロファイラー集団らしい圧倒的なフォースでNCIの威容を実感させている。

また、各自引き受けた分野に基づいて犯人をプロファイリングするチームメンバーの共同捜査は、彼らがなぜチームとなっていくしかなかったのかを納得させ、幻想のチームワークを見せてくれるという。

このように、犯人のすべてを暴いて事件に接近し、解決するNCIの捜査方式は、視聴者に新鮮な刺激を提供し、今年の夏お茶の間に強烈さを伝える唯一の作品として多くの人々の期待を一身に集めている。

一方、『クリミナル・マインド』は同名米国ドラマの韓国版で、犯罪者の立場から心理を見抜くプロファイリング手法で連続殺人事件を解決していく犯罪心理捜査ドラマだ。世界200カ国以上で放映され、2005年から13年愛されている米国の超長寿人気ドラマ『クリミナル・マインド』は、米国ABC Studioで制作したシリーズで、tvNが世界初のリメイクに乗り出し注目を集めている。

NCIのプロフェッショナルな現場調査は、来る26日夜10時50分に初放送されるtvN初水木ドラマ『クリミナル・マインド』で確認することができる。
  • 毎日経済 スタートゥデイ シン・ヨンウン 記者 / 写真=tvN | (C) mk.co.kr
  • 入力 2017-07-10 09:17:00